ニュージーランドで高校留学のススメ

高校留学の情報はここから!

高校留学で今学びやすいととても高い人気を得ている場所がニュージーランドです。
自然がとても豊かで治安もよく、英語の勉強をするのに適しています。
国民が留学生を受け入れているのも魅力です。
また、世界中から多くの高校生が勉強をするために訪れているので国を超えて多くの友達ができます。
もちろん魅力的な観光地も豊富にあるので、勉強に疲れたら気分転換のために訪れるようにしましょう。
当サイトでは人気のある有名な場所を紹介します。

高校でのニュージーランド留学中に行きたいおすすめの観光スポット

高校でのニュージーランド留学中に行きたいおすすめの観光スポット 高校留学でニュージーランドを訪れた際おすすめの観光地がテカポ湖です。
思わず息をのむ青色の湖が特徴で、晴れている日は最高に美しい景色を見る事ができます。
また、夜は世界一美しいと言われている夜空を楽しめます。
空一面に星空が広がっているのはもちろん、時期によってはオーロラを見る事もできます。
ニュージーランドまで来たら絶対に見ておきたいという人が多いのがミルフォードサウンドです。
世界遺産にも登録されており、独特のフィヨルドは見る人を楽しませています。
せっかく自然豊かな国に来たから堪能したいならミルフォードロードがおすすめです。
草原や鏡のように景色が映る事で有名な湖と触れ合う事でリラックスする事ができます。
ニュージーランドにはまだまだ多くの魅力的な観光地があります。
高校留学で訪れた際は積極的に訪れる事をおすすめします。

ニュージーランドへの高校留学で人気の都市は観光もできる

ニュージーランドへの高校留学で人気の都市は観光もできる ニュージーランドの高校留学では、オークランドやクライストチャーチなどの都市で受け入れ態勢に力を入れていて、ホームステイ先も充実しているので人気のある都市です。
オークランドやクライストチャーチは大都市であり、都会と自然が共存したくさんの文化が集まる街で高校留学には最適です。
語学留学から資格の取得、ボランティアなどのプログラムもあり、自分の目的に合ったコースを選ぶことができます。
治安が良く物価も安いのが特徴で、観光客も多く訪れるので、留学の間に観光を楽しむのも良いでしょう。
アートが集まる街、ウェリントンも人気のある留学先のひとつで、音楽や演劇、映画製作などの芸術が盛んな都市でこちらも観光地としても人気です。
短期留学やワーキングホリデー、看護留学などの様々なプログラムが用意されています。
高校は基本的に、月曜日から金曜日までの6時間目まで授業があり、水曜日だけは5時間目までのところが多いです。
集中力をキープして授業を受けるために、2時間目と3時間目の間にインターバルという長い休憩があるのが特徴で、間食を取ってエネルギーを補給し次の授業に備えます。
授業が終わると、日本の学校と同じように課外活動が行われ、スポーツ系や文化系など様々な活動があります。
ニュージーランドでは塾に通う習慣がないので、課外活動で自分のスキルを磨き、活動の幅を広げて行きます。

もっと高校留学の情報を探すなら

ニュージーランドへ高校留学しよう

copyright (C) 2020 ニュージーランドで高校留学のススメ. All Reserved.